雀利深編彿儷利
輝念了崔: 麼匈 > 晩囂深編 > 晩囂深編絹擬 >

晩囂深編絹擬いの

栖坿:晩囂

晩囂深編絹擬いの
いまさら゛[書厚゛]今┐い泙箸覆辰討錬並欺泌書頁厮崛緩。
  いまさら採が冱いたいの。
  いまさらそんなことをいってもどうしょうもないでしょう。
  いまだに゛ない[隆だに゛ない]哉堡撮賓。
  泳の伏冂については、隆だに蛍からないところが謹い。
  2L念にメ`ルを僕りましたが、いまだに卦並がありません。
  いまに゛だろう[書に゛だろう] 1.軸繍瀧貧。2.壼絡悳嗤匯爺。
  あの氏芙の音屎佩蕕蓮△い泙砲澆鵑覆砲錣るだろう。
  いまに櫓羨が栖るぞ。
  いまにも゛そうだ[書にも゛そうだ]座輊錬凛心。
  防小さん、そうしてもあいたいって、書にも日きそうな蕗だったけど。
  いまにも嚏が週り竃しそうだ。
  いわば゛だ[冱わば゛だ]鎖敏塰毅傍軟栖。
  泳溺のY脂は、いわばF旗のシンデレラものがたりのようだ。
  いわば匯Nの傚擦澄
  ゛うえで[゛貧で]犀據貧功象゛栖心。
  それぞれのh苧をよくいた貧で、唾佩のコ`スをxびたいと房います。
  よくし栽ったうえで、Yを竃しましょう。
  ゛うえでは[゛貧では]犀據゛扮、壓゛圭中。
  このことはアジアのs雰を冩梢するうえでは寄箍凌爾砲覆襦
  このY鯉は、暴の碧並の貧では駅勣がありません。
  ゛うえに[゛貧に]瑳喇錬遇拝。
 
  爽さんは、茶ができる貧に、lにでもH俳です。
  Lが患く貧に、嚏さえ週り竃した。
  泳は販湖がい貧には、いつもほかのひとのみになって深えます。
  ゛うえは[゛貧は] 瑳犯察。
  並Bがこうなったうえは、もう泳匯繁に販せてはおけない。
  もうQめたうえは、欒屬舛笋錣襪海箸呂覆ぁ
  ゛う┐茲Γか艮輅彰鯔磧吭夕。
  巷@へいこうか
  泳の吭をいてみよう。
  ゛う┐茲Γが゛まいが魂珊槓如音頁゛、音砿゛音゛。
  聞おうが聞うまいが、喘吭だけはしておいたほうがいい。
  かこうがかくまいが、鯵の徭喇だ。
 

雀利晩囂僥楼撞祇
------蛍侯----------------------------
晩囂深編絹擬いの犢慘蔦贈
生朕双燕
深編利容呪